慶良間ダイビング格安ツアーをご紹介

慶良間諸島のダイビング格安ツアーを紹介していきます。慶良間ダイビングが気になる方はぜひご覧ください。 - 妊娠とダイビングの関係について

妊娠とダイビングの関係について

ダイバーの中には女性も多く存在します。
女性にとってダイビングをする際に体調面で1番気を付けなければならない事は妊娠ではないでしょうか。
妊娠に気づいている、いない、場合でも普段の体調の変化が必ずあるのが女性の体です。
今回は妊娠についてのダイビングについてまとめてみました。

妊娠とダイビングの関係

大好きなパートナーや仲間たちと事前に慶良間等のダイビングスポットでダイビングの予定を立てていたのに、その予定の間近になって妊娠に気づいたらどうしたら良いのでしょうか。
例えば、妊娠に気づいていない状態であれば、潜ってしまってもそんなに心配をする事はありません。
しかし、妊娠に気づいた後と言うのは、大抵の場合、赤ちゃんの心音が確認されたり、胎盤が形成された後ですので、その時にはダイビングはしばしお休みをする事がお勧めです。
胎盤と言うのは、赤ちゃんにとって酸素や栄養を供給する大切な部分です。
この胎盤が形成されてからダイビングをすると、血液中に窒素が混入する可能性があり、それが赤ちゃんへの影響に問題があるのではないかと言われているのです。
その為、少しでも妊娠の兆候がある場合には無理をしないで潜る事を辞める決断をする方が良いと思います。
例えダイビングをする事が出来なくても、慶良間等の海上の景色も美しいですし、浅瀬なら潜らなくても美しい珊瑚等を眺める事も出来ます。
膝丈くらいまで海水に浸かるくらいなら何の問題もありませんので、そう言った楽しみ方をするのも1つの方法でしょう。
再度ダイビングをする時には出産を終えて、自分の体調が戻ってきてからの方が良いと思います。
慶良間の海は逃げませんので、ゆったりと構え、元気な赤ちゃんを出産する方を優先する事が良いでしょう。

関連する記事

Copyright(C)2015 慶良間ダイビング格安ツアーをご紹介 All Rights Reserved.